施工実績

● 鉄筋

鉄筋
捨てコン・砕石の上に鉄筋を決められた位置に並べ、結束線で固定します。

鉄筋の組立は手作業ですべて行うため、鉄筋が曲がっていないかどえか、基礎の中央に鉄筋がきているかどうかを確認します。次の工程に繋がる作業なので、入念に組立を行います。

● コンクリート打設

コンクリート打設
柔らかい生コンクリートを型枠に流し入れます。 流動性のコンクリートを流し入れるため、型枠にかなりの側圧がかかります。

コンクリートの高さが均等で正確か、ひび割れ、ジャンカが無いかなどを確認します。
アンカーボルトの位置も正確に打たれているかそれぞれ確認を行います。

● 完成

完成
コンクリートが固まり次第、型枠を外し基礎の完成となります。

その後、電気設備や水道管設備が入るため、基礎を作る事が、家づくりの工程のまっとも大切で初めの作業となります。

お知らせ